サルベーションマウンテンのご紹介

カルフォルニアの砂漠にあるレオナード・ナイト氏によって30年をかけて造られたカラフルなアート。アートのテーマは「God is Love神は愛」です。クリスチャンであるレオナード氏が、聖書の言葉を元に生涯を通じて取り組んできた作品です。
何にもない砂漠のど真ん中にあるこの場所にキャンプ生活をしながら造り上げたアート、サルベーションマウンテンはカラフルでポップな色が訪れる人々を魅了します。
最近では、様々なセレブが訪れて写真撮影をしたり、ミュージックビデオで使われたりしています。またそのフォトジェニック的な作風からインスタグラムでも人気の地となっています。


PAGE TOP